Stephen R. Covey I am not a product of my circumstances. I am a product of my decisions

木暮太一「人生にも会社経営と同じように損益分岐点がある」

by 木暮 太一(経済ジャーナリスト)

人生を会社経営の視点から考えたらわかりやすいかもしれません。

たとえ1000万円の売り上げがあったとしても、その売り上げを立てるために1500万円の経費がかかってしまえば、会社は赤字になります。

同じように1000万円という年収のために、健康や家庭、自由といった財産を経費として差し出さなければならないのなら、その人の人生は赤字になります。

図解で語録

この言葉をTモデル(関連記事:ゆう「人生は変えられる」)で考えると、以下のようになります。Tモデル(木暮太一)

Reference:現代ビジネス





−−

”I am not a product of my circumstances. I am a product of my decisions.

ー Stephen R. Covey
Top Photo By BK, on Flickr

京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、三井住友銀行に入行。理系採用に従事したことをきっかけに人材ビジネスを開始。以来、10年以上、一貫して理系に特化した就職、採用支援に携わる。理系のキャリアの魅力をより多くの人に知ってもらいたいとの想いから、理系屋(http://rikeiya.com/)を設立。理系学生の就職、採用支援に加え、中高生や保護者を対象に、理系に関するキャリア教育を行う。 【運営サイト】名言や格言によるキャリア支援サイト〜語録.com(http://career56.com/)、理系就活のプロが理系就活のお悩みを解決〜理系就活一問一答(http://rikeishukatsu-q-a.com/)、「数学は社会で、役に立つの?」を解説〜(https://ameblo.jp/rikeiya-com/)【関連書籍】「自分を活かす」進路を選ぶ! 最新理系就職ナビ(https://amzn.to/2FaJbj8)