上野洋平「ネガティブなことがあった時こそ、受け止め方が大切」

by上野 洋平(理系屋 代表)

「一方的に言いがかりをつけられた」「心無い言葉をかけられた」といった経験はありませんか?

僕は、ネガティブなことがあった時こそ、受け止め方が大切だと思っています。

試練と考えれば、嫌なことも糧になる。前向きに捉えて、次の行動にどう活かすか。

行動をやめてしまえば、その程度の決意だったということ。行動の仕方は無限にある。

行動を変えることで、今よりも良い結果が得られるかもしれない。

ネガティブなことがあった時には、そのように考えてみてはいかがでしょうか。

【参考】信念(考え方)に関する言葉

人間関係で嫌な思いをして、モヤモヤを引きずることがありました。心理学の本で、嫌なことをした相手は何をしたかも覚えていないから、考えるだけでも無駄だと学んだけど、なかなか気持ちを切り替えられるものではなく……。

そんなとき、友人から言われたこのひとことは、妙な説得力がありました。

「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ」

Reference:Jam「嫌な人のことを考え続けるなんてムダすぎる」

刺激と反応の間には空間がある。その空間に、自分の対応を選ぶ力がある。その対応の中に、自分の成長と自由がある。

Reference:ヴィクトール・フランクル「刺激と反応の間には空間がある」

世の中には「絶対にいいこと」もないけれど、「絶対に悪いこと」もない。自分が悪い方向に考えなければそれでいい。

Reference:ウィリアム・シェイクスピア「世の中には幸も不幸もない。考え方次第だ」

天風先生の教えには、難しい部分もあるけれど、その肝は簡単に言えば『考え方ひとつで、人間はどうにでも変わる』ということに尽きます。

Reference:中村天風「人生は心一つの置どころ」

理系屋LINEお友だち募集中!

就職、転職、お子様の文理選択など、理系のキャリアに関するご質問やお悩み、ご要望がございましたら、「理系屋(※)LINE 公式アカウント」にご登録下さい!(公式アカウントにご登録頂いた方限定で、LINEで無料ご相談頂けます)※理系屋についてはこちら

友だち追加

 

本ブログでご紹介している名言や格言は、成功するために必要な8つの要素に関するものです(【参考記事】上野洋平「成功するために必要な8つのこと」)。

8つの要素とは、自分が好きなことをやりたいと思う『自己承認』、他者に認められたいと思う『他者承認』、自分ならできると思う『自己効力感』、実現させたい『目的』、目的を実現させるための『行動』、自分が正しいと信じている『信念』、先天的資質や能力、性別などの『個人的要因』、自分を取り巻く『環境的要因』のこと。

“何をやっても上手くいかない” “毎日がつまらない” “やりたいことが見つからない” “どんな仕事に向いているかわからない” と感じるのは、あなたの考え方(信念)や目的を実現させる方法(行動)、自分を取り巻く状況(環境的要因)など、いずれかの要素に問題がある可能性がありますので、8つの要素に関する名言や格言を参考にしてみて下さい。

いずれかの要素で参考になる言葉が見つかれば、それが今のあなたにとって、必要な考え方になります。その言葉を取り入れることで、成功に近づくことが出来るでしょう。

なお、各要素は、ブログ記事のタグになっているので、要素ごとの名言や格言を簡単に参照することができます。

また、自分や人間関係、仕事、お金に関するお悩みをお持ちの方は、「自己の悩み」「人間関係の悩み」「仕事の悩み」(就活生や転職をお考えの方は「就職の悩み」)「お金の悩み」タグをご参照下さい。

あなたを、成功に導く言葉が見つかれば幸いです。




−−

”Smile at everything that comes at you. Smile at everything that comes. Smile at everything. Smile

ー Charissa Ong T.Y. ”
Top Photo By BK, on Flickr

京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、三井住友銀行に入行。理系採用に従事したことをきっかけに人材ビジネスを開始。以来、10年以上、一貫して理系に特化した就職、採用支援に携わる。理系のキャリアの魅力をより多くの人に知ってもらいたいとの想いから、理系屋(http://rikeiya.com/)を設立。理系学生の就職、採用支援に加え、中高生や保護者を対象に、理系に関するキャリア教育を行う。 【運営サイト】名言や格言によるキャリア支援サイト〜語録.com(http://career56.com/)、理系就活のプロが理系就活のお悩みを解決〜理系就活一問一答(http://rikeishukatsu-q-a.com/)、「数学は社会で、役に立つの?」を解説〜(https://ameblo.jp/rikeiya-com/)【関連書籍】「自分を活かす」進路を選ぶ! 最新理系就職ナビ(https://amzn.to/2FaJbj8)