進撃のノア「まだ誰もやっていないことに手を出さなければ、一番になることはできません」

by進撃のノア(キャバクラ嬢)

まだ誰もやっていないことに手を出さなければ、一番になることはできません

毎日、多くのキャバ嬢が生まれては消えていく。そんな夜の世界でトップになるためには、並大抵の努力ではかなわない。ノアさんは誰かのまねをするのではなく、誰もやっていないことを意識的に実践するようにしている。

「例えば、キャバ嬢って『今日お店来れる?』ってお客さんに営業メールを送るんですけど、私はあえてお店が休みの日曜日にメールをするようにしました。休みの日ってみんな彼氏と過ごしたかったり、オフだからってお客さんと連絡取らない子が多いんです。でもそういう日だからこそ連絡すれば目立つし、休日も俺のこと考えてくれてるんやって印象に残る。お客さんもお店に来てほしいときだけ、連絡もらってもうれしくないでしょ。だから私は営業メールはしません」

自分の利益になりそうなときだけ、調子よく連絡をくれる人物は確かに信用できないし、しょせん、ビジネス上だけのドライな関係で終わってしまうだろう。ノアさんは、相手と長く関係を構築することを常に考えて動いているという。

「金額や相手の役職で態度を変えるのもダメ。どれだけ使うお金が少額であろうと、お客さんはお客さんなので大切にしますし、相手が今どんな時間を過ごしたいのか常に考えて動いています。私が実際に見ていて仕事できないなーと感じるのは、『人によって態度を変える人』と『相手が今何を望んでいるかわからない人』かな」

Reference:23歳年収2億円、伝説のキャバ嬢が語る「成功の秘密」

本ブログでご紹介している名言や格言は、成功するために必要な8つの要素に関するものです。

8つの要素とは、自分が好きなことをやりたいと思う『自己承認』、他者に認められたいと思う『他者承認』、自分ならできると思う『自己効力感』、実現させたい『目的』、目的を実現させるための『行動』、自分が正しいと信じている『信念』、先天的資質や能力、性別などの『個人的要因』、自分を取り巻く『環境的要因』のこと(【参考記事】語録.comとは?)。

“何をやっても上手くいかない” “毎日がつまらない” “やりたいことが見つからない” “どんな仕事に向いているかわからない” と感じるのは、あなたの考え方(信念)や目的を実現させる方法(行動)、自分を取り巻く状況(環境的要因)など、いずれかの要素に問題がある可能性がありますので、8つの要素に関する名言や格言を参考にしてみて下さい。

いずれかの要素で参考になる言葉が見つかれば、それが今のあなたにとって、必要な考え方になります。その言葉を取り入れることで、成功に近づくことが出来るでしょう。

なお、各要素は、ブログ記事のタグになっているので、要素ごとの名言や格言を簡単に参照することができます。

また、自分や人間関係、仕事、お金に関するお悩みをお持ちの方は、「自己の悩み」「人間関係の悩み」「仕事の悩み」(就活生や転職をお考えの方は「就職の悩み」)「お金の悩み」タグをご参照下さい。

あなたを、成功に導く言葉が見つかれば幸いです。



−−

”Never map it out. Just get into it. Jump in, like going swimming

ー Margaret Atwood
Top Photo By BK, on Flickr

『語録.com』『理系就活一問一答』開設者兼管理人。京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、株式会社三井住友銀行に入行。個人及び法人営業にて、海外進出支援、ビジネスマッチング、事業承継・組織再編支援、M&Aのアドバイザリー等の案件に従事した他、ストラクチャードファイナンスやシンジケートローン、資産流動化等を活用した戦略の立案実行支援、新卒採用、プロジェクトマネージャーとしてリスク管理や市場部門システムの企画開発に従事。退職後は、個人事業主として、金融業界志望者向け就職支援、及び、中小企業・個人事業主向け財務コンサルティングに従事。また、株式会社ドリームキャリアでは、理系ナビキャリアアドバイザーとして、理系に特化した就職支援・採用支援に従事。現在は、株式会社コトラにて、理系学生の就職やキャリア支援の他、金融やコンサル、IT、経営層向けの転職支援を行う。理系就活支援歴は10年。大学講演含め、就活セミナー開催実績100回以上。支援学生数は1500名超。