西野七瀬「自然に起きる変化を拒むことなく楽しむ」

by西野 七瀬(元乃木坂46)

ライブパフォーマンス、モデル、バラエティ、女優として、これほどまで多岐に渡った活躍をしているのは乃木坂46の中でも、西野が随一である。では、その人気の源にあるのは何か。

西野と父親との対談や、彼女の日記、メンバーからのコメント、写真集の中でカメラに向ける眼差し。一言で言えば、彼女の魅力はその「誠実さ」にあると感じる。秋元康は、フォトブックの帯に多くを語らない西野の魅力を「神秘性」と例えている。キャプテンの桜井玲香は「嘘をつくことが嫌いで、自分自身に正直」と、『ライオンのグータッチ』でともにMCを務め、すっかり西野にとっての“公式お兄ちゃん”的存在になっている佐藤隆太、博多大吉(博多華丸・大吉)は、口下手ながら常に本心からの言葉選びをする西野の姿勢を評価している。

フォトブックの中には母親から西野に宛てたコメントがあるが、「言い訳をすることがあまりなく、分かってくれる人は分かってくれるといったスタンス」、仕事上間違った情報が流れている時にも西野は弁解や言い訳を嫌う、と綴られている。フォトブック内の企画「77問77答」の中で、西野は「これだけはずっと変わりたくないというところは?」という質問に対する「ありません。変わりたいとも、変わりたくないとも思わない。自分で決めるんじゃなく、自然に起きる変化を拒むことなく楽しめたらいいな」という言葉は、母親からのコメントにも通ずるものを感じさせる。

Reference:乃木坂46西野七瀬、人気の理由は“誠実さ”にあり 1stフォトブック『わたしのこと』から感じたこと

本ブログでご紹介している名言や格言は、成功するために必要な8つの要素に関するものです。

8つの要素とは、自分が好きなことをやりたいと思う『自己承認』、他者に認められたいと思う『他者承認』、自分ならできると思う『自己効力感』、実現させたい『目的』、目的を実現させるための『行動』、自分が正しいと信じている『信念』、先天的資質や能力、性別などの『個人的要因』、自分を取り巻く『環境的要因』のこと(【参考記事】語録.comとは?)。

“何をやっても上手くいかない” “毎日がつまらない” “やりたいことが見つからない” “どんな仕事に向いているかわからない” と感じるのは、あなたの考え方(信念)や目的を実現させる方法(行動)、自分を取り巻く状況(環境的要因)など、いずれかの要素に問題がある可能性がありますので、8つの要素に関する名言や格言を参考にしてみて下さい。

いずれかの要素で参考になる言葉が見つかれば、それが今のあなたにとって、必要な考え方になります。その言葉を取り入れることで、成功に近づくことが出来るでしょう。

なお、各要素は、ブログ記事のタグになっているので、要素ごとの名言や格言を簡単に参照することができます。

また、自分や人間関係、仕事、お金に関するお悩みをお持ちの方は、「自己の悩み」「人間関係の悩み」「仕事の悩み」(就活生や転職をお考えの方は「就職の悩み」)「お金の悩み」タグをご参照下さい。

あなたを、成功に導く言葉が見つかれば幸いです。


京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、三井住友銀行に入行。理系採用に従事したことをきっかけに人材ビジネスを開始。以来、10年以上、一貫して理系に特化した就職、採用支援に携わる。理系のキャリアの魅力をより多くの人に知ってもらいたいとの想いから、理系屋(http://rikeiya.com/)を設立。理系学生の就職、採用支援に加え、中高生や保護者を対象に、理系に関するキャリア教育を行う。 【運営サイト】名言や格言によるキャリア支援サイト〜語録.com(http://career56.com/)、理系就活のプロが理系就活のお悩みを解決〜理系就活一問一答(http://rikeishukatsu-q-a.com/)、「数学は社会で、役に立つの?」を解説〜(https://ameblo.jp/rikeiya-com/)【関連書籍】「自分を活かす」進路を選ぶ! 最新理系就職ナビ(https://amzn.to/2FaJbj8)