西郷隆盛「人に対して、何か提言しようとするときには、公平かつ誠実でなければならない」

by 西郷 隆盛(政治家)

西郷が遺した『南洲翁遺訓』の三五則に、次の一節が記されている。

「人に推すに公事至誠を以てせよ」
--西郷隆盛

人に対して、これはどうかと、何か提言しようとするときには、公平かつ誠実でなければならない、ということだろう。

この前段には、次のような一文が綴られる。

「人を籠絡して陰に事を謀る者は、好(よ)し其事を成し得る共、慧眼より之を見れば醜状著るしきぞ」

つまりは、人を言いくるめて陰で謀(はかりごと)をめぐらすような行ないは、たとえそれで事が成就したとしても、本質を見抜く目をもって見れば醜いことこの上ない、という意味。

Reference:【西郷隆盛の名言】「人に推すに公事至誠を以てせよ」

人生をよりよく生きるために必要なTサイクルの8つの要素。今回は、そのうちの1つ、他者(他者承認)に関する名言をご紹介しました。


−−

”Learn to be happy with what you have while you pursue all that you want

ー Jim Rohn
Top Photo By BK, on Flickr

京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、三井住友銀行に入行。理系採用に従事したことをきっかけに人材ビジネスを開始。以来、10年以上、一貫して理系に特化した就職、採用支援に携わる。理系のキャリアの魅力をより多くの人に知ってもらいたいとの想いから、理系屋(http://rikeiya.com/)を設立。理系学生の就職、採用支援に加え、中高生や保護者を対象に、理系に関するキャリア教育を行う。 【運営サイト】名言や格言によるキャリア支援サイト〜語録.com(http://career56.com/)、理系就活のプロが理系就活のお悩みを解決〜理系就活一問一答(http://rikeishukatsu-q-a.com/)、「数学は社会で、役に立つの?」を解説〜(https://ameblo.jp/rikeiya-com/)【関連書籍】「自分を活かす」進路を選ぶ! 最新理系就職ナビ(https://amzn.to/2FaJbj8)