Iyanla Vanzant We cannot rush the sunrise or pay to bring on the full moon. Everything will happen when it's supposed to happen

林修「答えのある問題を解くのは、答えのない問題を解く練習」

by 林 修(東進ハイスクール現代文講師)

問題ばかり解いててどうなんだって思うでしょ?

でも、それは社会に出てからも同じこと。しかも社会に出てから解く問題には答えがない。

だから、答えのない問題を解く練習として、答えのある問題を学校で解いているんです。

答えのある問題は、解くために色んな情報が与えられます。当然、答えがあるから当たりはずれもあります。

でもそこから一歩踏み込んで、一つの問題に正面から取り組んでいると、「なんで自分ははずれたのか?」「なにか情報の判断にミスがあったんじゃないか?」「モノの捉え方に間違いがあったんじゃないか?」と考えられるようになります。

現実の社会でおこる問題も、学校で解く問題も本質は同じだということです。

Reference:フジテレビ

−−

”We cannot rush the sunrise or pay to bring on the full moon. Everything will happen when it’s supposed to happen.

ー Iyanla Vanzant
Top Photo By BK, on Flickr

About ゆう

元銀行員・キャリアアナリスト・理系就活コンサルタント