知らないと損するお金の話

知らないとヤバイお金の話「独身の場合、生命保険は必要ない」

by 【図解】知らないとヤバイお金の話

たまに独身で3000万円、4000万円という生命保険に加入している方がいます。ケースバイケースですが、独身者が死亡した場合、いったい誰にお金を残す必要があるのでしょうか?

ほとんどのケースで必要ないのです。

生命保険は、自分が死んだら困る人にお金を残すものです。なので極端な話、特にお金を遺す相手がいない場合は、生命保険に加入する必要はありません。

現在独身で、「付き合いで」とか「親が加入していてくれたから」といった理由で生命保険に加入されている方は、一度ご自身の保険内容を見直した方がいいかもしれません。

 

Reference:【図解】知らないとヤバイお金の話
Top Photo By Littlykke, on WEBBANKER

『語録.com』『理系就活一問一答』開設者兼管理人。京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、三井住友銀行に入行。預金・為替・融資業務から、銀行システムの企画開発、新卒採用活動まで幅広く従事。退職後は、中小企業向け財務コンサルティング及び金融業界志望者向け就職支援会社設立。現在は、理系ナビのキャリアアドバイザーとして、理系学生の就職やキャリアに関するアドバイスを行う。理系就活支援歴10年。大学講演含め、就活セミナー開催実績100回以上。支援学生数は延べ1500名超。