椎木里佳「目指すのはスーパースター」

by椎木 里佳(AMF 代表取締役)

半蔵

取材しながら言うのもアレですが、メディアに出演することで「コネ」や「若さ」といった表面的な部分が強調されてしまうような気もします。メディア露出を控えようとは思わないのでしょうか?

椎木さん

それはありませんね。私への批判ってほとんどが的外れ。デマを叩かれることも多いんです。たとえば本当に仕事でお付き合いのある人が調べたら、「コネだけで経営してる」わけがないことはすぐわかる。本質的な部分は、伝わる人には伝わると思っています。

ただ、気にしてはいない一方で、批判を受けることが自分の原動力になってるところもあるんです。“理想の自分”にはまだまだ程遠いんだな、と

半蔵

“理想の自分”はどんな姿なんでしょうか?

椎木さん

「スーパースター」です

半蔵

スーパースター…!?

椎木さん

孫正義さんやスティーブ・ジョブズ。真のスーパースターは、「批判しても無意味だな」と思わせるだけの結果を出している。たとえば孫さんの容姿のことを本気で叩く人なんていないじゃないですか(笑)。批判が来るのは、まだまだスーパースターに達してないってことだな、と反省するんです。

半蔵

批判もされないぐらいの圧倒的な存在になりたいと。

椎木さん

そうです。自分のなかの理想の「ナンバーワン像」をつねに目指してますよくいう“オンリーワン”なんかじゃ当たり前すぎる

半蔵

なるほど…では、その「ナンバーワン」になるためにどんな努力をしてるか教えてほしいんですが…

椎木さん

ないです。というか言いたくないです。やりたいことやってるだけなのに、「努力」っていうのがおかしくないですか?よく「この○○をつくるために何時間かかってて」とか語る人いますけど、ああいうのダサいって思ってます。

半蔵

ま、まさにそういう「努力エピソード」を聞こうと思ってました。失礼いたしました…

椎木さん

私は「人生をいかにイージーモードに見せるか」がテーマ。努力している姿を見せずに成果を出すのが、本当のスーパースターですから。

半蔵

いま、アイドルが「努力してかわいくなった」と称賛されたり、インフルエンサーが「等身大の姿を見せる」と人気になったり、「親近感を持たれる」ことが正しいという風潮がありますよね。椎木さんはその風潮からいくと…

椎木さん

真逆ですね。親近感なんて持たれたら終わりです親近感で人気になれるのは5年、10年ぐらいでしょう。「こういうふうになれる」とか思われてたらまだまだ。思ってほしくないですね(笑)。

Reference:椎木里佳「親近感なんて持たれたら終わり。批判する気も起きないスーパースターになる」

本ブログでご紹介している名言や格言は、人生をより良く生きるために必要なTサイクルの8つの要素(「自己承認」「他者承認」「自己効力感」「目的」「行動」「信念」「個人的要因」「環境的要因」)に関するものです。

“何をやっても上手くいかない”“毎日がつまらない”と感じるのは、Tサイクルがうまく回っていないのかもしれません。

Tサイクルがうまく回っていない場合、あなたの考え方(信念)や目的を実現させる方法(行動)、自分を取り巻く状況(環境的要因)など、Tサイクルのいずれかの要素に問題がある可能性がありますので、Tサイクルの8つの要素に係る名言や格言を参考にしてみて下さい。

いずれかの要素で参考になる言葉が見つかれば、それが今のあなたにとって、必要な考え方になります。その言葉を、今のあなたに取り入れることが出来れば、Tサイクルは回り始めるでしょう。

なお、Tサイクルの各要素は、ブログ記事のタグになっているので、要素ごとの名言や格言を簡単に参照することができます。

また、自分や人間関係、仕事、お金に関するお悩みをお持ちの方は、「自己の悩み」「人間関係の悩み」「仕事の悩み」「お金の悩み」タグをご参照下さい。

あなたの人生を、より良くするための言葉が見つかれば幸いです。



−−

”It’s the little moments that make life big

ー Author Unknown ”
Top Photo By BK, on Flickr

『語録.com』『理系就活一問一答』開設者兼管理人。京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、株式会社三井住友銀行に入行。個人及び法人営業にて、海外進出支援、ビジネスマッチング、事業承継・組織再編支援、M&Aのアドバイザリー等の案件に従事した他、ストラクチャードファイナンスやシンジケートローン、資産流動化等を活用した戦略の立案実行支援、新卒採用、プロジェクトマネージャーとしてリスク管理や市場部門システムの企画開発に従事。退職後は、個人事業主として、金融業界志望者向け就職支援、及び、中小企業・個人事業主向け財務コンサルティングに従事。また、株式会社ドリームキャリアでは、理系ナビキャリアアドバイザーとして、理系に特化した就職支援・採用支援に従事。現在は、株式会社コトラにて、理系学生の就職やキャリア支援の他、金融やコンサル、IT、経営層向けの転職支援を行う。理系就活支援歴は10年。大学講演含め、就活セミナー開催実績100回以上。支援学生数は1500名超。