松下幸之助「逆境もよし。順境もよし。要はその与えられた環境を素直に生き抜くことである」

by 松下 幸之助(パナソニック 創業者)

パナソニック創業者の松下幸之助は「逆境もよし。順境もよし。要はその与えられた環境を素直に生き抜くことである」との言葉を残した。

就職はゴールではなく社会人人生のスタートライン。学生諸君には縁あって入社する会社で存分に力を発揮し、輝いてほしい。

Reference:就活スタート「逆境も順境もよし。与えられた環境を素直に生き抜く」(松下幸之助)

人生をよりよく生きるために必要なTサイクルの8つの要素。今回は、そのうちの1つ、個人を取り巻く状況(環境的要因)に関する名言をご紹介しました。



−−

”Spend less time thinking of what you want, and more time thinking of what you already have

ー Kevin Kruse ”
Top Photo By BK, on Flickr

『語録.com』『理系就活一問一答』開設者兼管理人。京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、三井住友銀行に入行。預金・為替・融資業務から、銀行システムの企画開発、新卒採用活動まで幅広く従事。退職後は、中小企業向け財務コンサルティング及び金融業界志望者向け就職支援会社設立。現在は、理系ナビのキャリアアドバイザーとして、理系学生の就職やキャリアに関するアドバイスを行う。理系就活支援歴10年。大学講演含め、就活セミナー開催実績100回以上。支援学生数は1500名超。