戸田智弘「夢に向かって努力をしないのは、努力が無駄になることを恐れているから」

by 戸田 智弘(作家)

”第一に、夢(将来のあるべき自分)と現在の自分のギャップを自覚しているか?

第二に、そのギャップを埋めていく戦略や戦術をぼんやりとでもイメージできているか?

第三に、夢に向かって懸命に努力し、一歩ずつでもその階段を上がっているか?

この3つの条件を満たしているとき、その夢は「将来実現したい願い、理想」という意味になる。しかし3つの条件を満たしていないとその夢は、「空想的な願望、心の迷い、迷夢」という意味になる。(中略)

この3つがクリアできていな人は問題が多い。たぶん、その人は現実逃避として夢を見ているだけだろう。夢に向かって懸命に努力をしないのは、どういうふうに努力をすればいいのかが分からないというよりも、その努力が無駄になることを恐れているのだろう。何もしなければ、いつまでも夢を見ていられるから。

ー 働く理由 99の名言に学ぶシゴト論。

Reference:「目的」に関する成功者の言葉

人生をよりよく生きるために必要なTサイクルの8つの要素。今回は、そのうちの1つ、実現させたいこと(目的)に関する名言をご紹介しました。


−−

”When we understand the truth of uncertainty and relax, we become free

ー Jack Kornfield
Top Photo By BK, on Flickr

About ゆう

元銀行員・キャリアアナリスト・理系就活コンサルタント