孫正義「とにかく僕は捧げたいんです、自分の人生を。人々の笑顔のために」

by 孫 正義(ソフトバンクグループ創業者)

とにかく僕は捧げたいんです、自分の人生を。人々の笑顔のために。

誰の笑顔のためか? 家族であり、社員であり、お客さんであり。もっと言うならば、ソフトバンクの名も知らない女の子の笑顔のために。そんな笑顔のために人生を捧げたい。

みなさんが未来を担います。その人生で何を成すのか。ピアノが欲しい、車が欲しい。そんな小さな夢だとつまらなくないか。何のための人生か。

志高く、人々の笑顔のために、人生を捧げることができるのならば。

もし一緒にみなさんが、僕と力を合わせて、世界中の同志と、情報革命を共にする仲間たちと、小さな女の子の笑顔のために残りの人生を捧げることができるならば。

僕は、幸せな人生だと思うんですね。

Reference:孫正義が語る「超知性時代に生き残れる人」の分岐点

人生をよりよく生きるために必要なTサイクルの8つの要素。今回は、そのうちの1つ、他者(他者承認)に関する名言をご紹介しました。


−−

”Be the cure. Don’t look outside yourself for it

ー Wayne Dyer ”
Top Photo By BK, on Flickr

『語録.com』『理系就活一問一答』開設者兼管理人。京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、三井住友銀行に入行。預金・為替・融資業務から、銀行システムの企画開発、新卒採用活動まで幅広く従事。退職後は、中小企業向け財務コンサルティング及び金融業界志望者向け就職支援会社設立。現在は、理系ナビのキャリアアドバイザーとして、理系学生の就職やキャリアに関するアドバイスを行う。理系就活支援歴10年。大学講演含め、就活セミナー開催実績100回以上。支援学生数は1500名超。