Leo Buscaglia I have learned that love is the most powerful force available to us. When we have real love we have the strength to perform miracles

林修「学校の勉強は、人生の中で結構役に立つ」

by 林 修(東進ハイスクール現代文講師)

勉強はしていると、モノの捉え方そのものが変わってきたりします。

すごく難しく考えていたことが整理できたりします。

僕は、学校でやった問題の解き方が「意外と役に立つな」という気がしている。

例えば、普段僕は国語を教えているけど、日常生活ではものすごく数学を使っている。

物事を考える時、頭の中で軸を引くこともその1つ。自分のやっていることを軸(xy座標)で分析してみるとよくわかる。

自分のやっていることが、「好きで、役に立つ」ことであれば問題ない。「嫌いで、役に立たない」ことならやらなくていい。

ギャンブルやゲームなど「好きだけど、役に立たない」ことと、勉強など「嫌いだけど、役に立つ」ことは向き合い方が大切。

日常生活の中で、直線と直線の交点を求めるような問題はないですが、直線が走っている座標を、モノを考えるための道具として使うことはできます。

学校の勉強は、上手に活用すると人生の中で結構役に立つのです。

Reference:フジテレビ





−−

”I have learned that love is the most powerful force available to us. When we have real love we have the strength to perform miracles.

ー Leo Buscaglia
Top Photo By BK, on Flickr

京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、三井住友銀行に入行。理系採用に従事したことをきっかけに人材ビジネスを開始。以来、10年以上、一貫して理系に特化した就職、採用支援に携わる。理系のキャリアの魅力をより多くの人に知ってもらいたいとの想いから、理系屋(http://rikeiya.com/)を設立。理系学生の就職、採用支援に加え、中高生や保護者を対象に、理系に関するキャリア教育を行う。 【運営サイト】名言や格言によるキャリア支援サイト〜語録.com(http://career56.com/)、理系就活のプロが理系就活のお悩みを解決〜理系就活一問一答(http://rikeishukatsu-q-a.com/)、「数学は社会で、役に立つの?」を解説〜(https://ameblo.jp/rikeiya-com/)【関連書籍】「自分を活かす」進路を選ぶ! 最新理系就職ナビ(https://amzn.to/2FaJbj8)