北野唯我「伸びている場所に身を置け」

by 北野 唯我(ワンキャリア 執行役員)

この本にはいくつものメッセージを込めたが「ひとつだけ伝えられるとしたら?」と尋ねられれば、僕はおそらく「伸びている場所に身を置け」と答えるだろう。

伸びている仕事は、いわば自分のマーケットバリュー(市場価値)が勝手に上っていく、「魔法のエスカレーターに乗る」ことだからだ。どういうことか?

成長している仕事に対するニーズは、市場規模が広がっていくにつれ、どんどん高まっていく。新しい企業もどんどん参入してくる。

そのとき、あなたがこの市場に新たに参入する事業の責任者に任命されたら、どんな人間を採用したいだろうか?間違いなく「先にその業界に飛び込み、経験を積んできた人材」を選ぶはずだ。

つまり、伸びている仕事に就けば、あなたが何もしなくてもマーケットバリューは上がっていく。こういう構造だ。

Reference:大企業は「オワコン」なのか?いや、むしろ大企業こそノーリスクで「おいしいキャリア」が手に入る

本ブログでご紹介している名言や格言は、人生をよりよく生きるために必要なTサイクルの8つの要素(「自己承認」「他者承認」「自己効力感」「目的」「行動」「信念」「個人的要因」「環境的要因」)に関するものです。

“何をやっても上手くいかない”“毎日がつまらない”と感じるのは、Tサイクルがうまく回っていないのかもしれません。

Tサイクルがうまく回っていない場合、あなたの考え方(信念)や目的を実現させる方法(行動)、自分を取り巻く状況(環境的要因)など、Tサイクルのいずれかの要素に問題がある可能性がありますので、Tサイクルの8つの要素に係る名言や格言を参考にしてみて下さい。

いずれかの要素で参考になる言葉が見つかれば、それが今のあなたに必要だったということになります。その言葉を今のあなたに取り入れることが出来れば、Tサイクルは回り始めると思います。

なお、Tサイクルの各要素は、ブログ記事のタグになっており、要素ごとの名言や格言を簡単に参照できますので、ご活用下さい。

また、自分や人間関係、仕事、お金に関するお悩みをお持ちの方は、「自己の悩み」「人間関係の悩み」「仕事の悩み」「お金の悩み」タグをご活用下さい。

人生をよりよく生きるための言葉が見つかれば幸いです。



−−

”Gratitude does not envy or compare. Gratitude is not dependent on what you have. It depends on your heart

ー Jack Kornfield
Top Photo By BK, on Flickr

『語録.com』『理系就活一問一答』開設者兼管理人。京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、三井住友銀行に入行。預金・為替・融資業務から、銀行システムの企画開発、新卒採用活動まで幅広く従事。退職後は、中小企業向け財務コンサルティング及び金融業界志望者向け就職支援会社設立。現在は、理系ナビのキャリアアドバイザーとして、理系学生の就職やキャリアに関するアドバイスを行う。理系就活支援歴10年。大学講演含め、就活セミナー開催実績100回以上。支援学生数は延べ1500名超。