人が悩む3つの要素#2

人の悩みは、大きく3つのカテゴリー、「自己」「人間関係」「仕事・お金」に分けられる。例えば、「自己」に関する悩みとは、自分の能力や健康のこと、「人間関係」に関する悩みとは、交友のこと、「仕事・お金」に関する悩みとは、業務内容や給与のこと。

前回(【参考記事】人が悩む3つの要素)に引き続き、悩みが3つのカテゴリーに分類されることを、悩みに関する名言や格言を通して紹介する。

原 邦雄(「ほめ育」研究家)

人の悩みには、大きく分けて3つのカテゴリーがあると言われています。

「人間関係」「仕事・お金」「健康」。

この3つのいろいろな問題を、「自分ほめ」はたちどころに解消し、さらに身についた自信で今以上のステップアップを可能にしてくれるのです。

ー 1日1ほめで幸運を引き寄せる 自分をほめる習慣

Reference:落ち込むのは時間のムダ。「自分ほめメモ」を習慣化すれば、すべてが前向きになる?

橘 玲(作家)

幸福の条件として3つの資本=資産を考えてみる。「金融資産」「人的資本」「社会資本」だ。(※1)

ー 幸福の「資本」論――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」

Reference:‐幸福の資本論1‐「幸福な人生」を実現するために必要なものとは?

(※1)悩みが解決すると幸福になる。つまり、悩みと幸福は表裏一体なので、カテゴリーも同じになる。

アルフレッド・アドラー(精神科医)

人生には3つの課題がある。1つ目は「仕事の課題」2つ目は「交友の課題」3つ目は「愛の課題(※2)」である。そして後の方になるほど解決は難しくなる。

ー アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉

Reference:あなたの人生にも存在する「3つの課題」とは?

(※2)「愛の課題」をT理論で考えると、「自己(興味・関心)」と「人間関係(交友)」が重なる部分

−−

”Do not anticipate trouble, or worry about what may never happen. Keep in the sunlight

ー Benjamin Franklin
Top Photo By BK, on Flickr

About ゆう

理系のキャリアを研究している元銀行員