中野豊明「アクセンチュアなら、10年かかる経験を3年で得られる」

by 中野 豊明(アクセンチュア マネジング・ディレクター)

アクセンチュアは、通常なら10年かかる経験の蓄積を3年で得られることから「人材の成長が早い」と言われている。

これには極めて単純な理由がある。

例えば、アクセンチュアの社員は、通常の会社なら5年から10年に一度の機会である基幹システムの再構築や全社業務改革のようなプロジェクトに、コンサルタントとして常時参画する機会を得ているからである。

Reference:【就活生向け】「仕事・お金の悩み」に関する成功者の言葉#2

人生をよりよく生きるために必要なTサイクルの8つの要素。そのうちの3つ、「自己承認」「他者承認」「自己効力感」から、人の悩みは、大きく3つのカテゴリー、「自己の悩み」「人間関係の悩み」「仕事・お金の悩み」に分けることができます(参考記事:「人が悩む3つの要素」「人が悩む3つの要素#2」)。

例えば、「自己の悩み」とは、自分の能力や健康のこと、「人間関係の悩み」とは、教育や交友、子育てのこと、「仕事・お金の悩み」とは、キャリアや給与のこと。

今回は、就活生に向けて、「仕事・お金の悩み」に関する名言をご紹介しました。



−−

”When you see an opportunity to change the world, get up and get the job done!

ー Robin Sharma ”
Top Photo By BK, on Flickr

About ゆう

元銀行員・キャリアアナリスト・理系就活コンサルタント