ビル・ゲイツ「幅広い分野でたくさんの才能を養うことが、人を真の意味で成功に導く」

by ビル・ゲイツ(マイクロソフト 創業者)

ビル・ゲイツは今年2月、フェイブスックのマーク・ザッカーバーグCEOからの「若者に1つだけアドバイスをするとしたら、どんなことを伝えますか?」という質問に、次のように答えました。

「私は、これまで高いIQを持っている人は、どんなことも解決できると思っていた。でも、異なる幅広いスキルを持ち、それらをつなげる力を持った人が全てを解決できるのだと驚かされた。このことをもっとよく知っておくべきだったと思っているよ」

そして、「幅広い分野でたくさんの才能を養うことが、人を真の意味で成功に導く」と、若者に対してエキスパート・ゼネラリストとなることを奨励しました。

Reference:ビル・ゲイツも勧める「エキスパート・ゼネラリスト」とは

人生をよりよく生きるために必要なTサイクルの8つの要素。今回は、そのうちの1つ、先天的資質や能力、性別など(個人的要因)に関する名言をご紹介しました。



−−

”You will never regret what you do in life; you will only regret what you don’t do

ー Wayne Dyer
Top Photo By BK, on Flickr

『語録.com』『理系就活一問一答』開設者兼管理人。京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、株式会社三井住友銀行に入行。個人及び法人営業にて、海外進出支援、ビジネスマッチング、事業承継・組織再編支援、M&Aのアドバイザリー等の案件に従事した他、ストラクチャードファイナンスやシンジケートローン、資産流動化等を活用した戦略の立案実行支援、新卒採用、プロジェクトマネージャーとしてリスク管理や市場部門システムの企画開発に従事。退職後は、個人事業主として、金融業界志望者向け就職支援、及び、中小企業・個人事業主向け財務コンサルティングに従事。また、株式会社ドリームキャリアでは、理系ナビキャリアアドバイザーとして、理系に特化した就職支援・採用支援に従事。現在は、株式会社コトラにて、理系学生の就職やキャリア支援の他、金融やコンサル、IT、経営層向けの転職支援を行う。理系就活支援歴は10年。大学講演含め、就活セミナー開催実績100回以上。支援学生数は1500名超。