ウォーレン・バフェット「成功するには、捨てること」

by ウォーレン・バフェット(投資家)

バフェットは、フリントに仕事で成し遂げないといけない目標を25項目リストに書き出すよう指示した。

さらにフリントにリストを見直させ、特に重要な5項目を丸で囲むよう言った。そして、最終的に目標を5項目に絞った。(中略)

フリントは、直ぐに最重要とした5項目に取り組むことを決めた。そのとき、バフェットはこう尋ねた。「残りの20項目はどうするつもりだい?」

フリントは、「もちろん先決して進めるのは重要な5項目です。しかし、急ぎではないですが20項目も大事なので、少しずつ取り組んでいくつもりです。」と語った。

それに対し、バフェットは「君は間違っている」と指摘し、「5項目の最優先事項をまず成し遂げるべきだ。それが終わったら、残りの20項目に取りかかればいい。」と述べた。

Reference:「目的」に関する成功者の言葉#4

人生をよりよく生きるために必要なTサイクルの8つの要素。今回は、そのうちの1つ、実現させたいこと(目的)に関する名言をご紹介しました。



−−

”Dream away, and dream often, and dream big. And never let anyone talk you out of your dreams

ー Neale Donald Walsch ”
Top Photo By BK, on Flickr

京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、三井住友銀行に入行。理系採用に従事したことをきっかけに人材ビジネスを開始。以来、10年以上、一貫して理系に特化した就職、採用支援に携わる。理系のキャリアの魅力をより多くの人に知ってもらいたいとの想いから、理系屋(http://rikeiya.com/)を設立。理系学生の就職、採用支援に加え、中高生や保護者を対象に、理系に関するキャリア教育を行う。 【運営サイト】名言や格言によるキャリア支援サイト〜語録.com(http://career56.com/)、理系就活のプロが理系就活のお悩みを解決〜理系就活一問一答(http://rikeishukatsu-q-a.com/)、「数学は社会で、役に立つの?」を解説〜(https://ameblo.jp/rikeiya-com/)【関連書籍】「自分を活かす」進路を選ぶ! 最新理系就職ナビ(https://amzn.to/2FaJbj8)