きゃりーぱみゅぱみゅ「自分と違う意見があっても、見方を変えたら素敵に見えることもある」

byきゃりーぱみゅぱみゅ(歌手)

――「いろんなモノや音楽を肯定するのって、自分がない」みたいな意見ってあると思うのですが、きゃりーさんはどうですか?

「これ嫌いなんだよね」って否定的な発言をすると、いじわるに見えちゃいますからね。昔は、興味範囲が狭くてすぐに「あ、これはダサいな」って思って、排除してきちゃった部分があったんですけれど、そうすると自分の引き出しが減っていく。

そうすると、ライブのコンセプトとかも思い浮かばなくてうまくいかないんですよ。そんなんでは、ダメだなという気持ちが芽生えて、自分の変なこだわりを捨てて、色んな人に教えを請うようにしたり、インプットを増やしてます。

――きゃりーさんでもアイディアに詰まるときってあるんですね。

あります、あります。毎回、自分の引き出しを使ってアウトプットしてきたので。ただ、基本的に周りの意見を聞くことがすごく多いですね。

――意外です。

よく誤解されるのですが、私は天才でもないし、強いこだわりもない性格なんです。周りの意見を常に聞く。ここ最近特に強くなってますね。自分と違う意見があっても、見方を変えたら素敵に見えることもあるから、無碍にはしたくないですね。喧嘩しないようにしてます、常に。(中略)

――何か作ったり、新しいことをやる時って、他人の評価が気になるし、ブレてないかと心配にると思うんですけど、きゃりーさんはそういう懸念はないんですか?

何をやっても賛否両論って起きるんですよね。今がいいと言ってくれる人もいれば、前の方が良かったという人もいる。周りの評価って自分が意図しない方向に行くし、そういうのに負けないように、他人に何を言われても「自分は今これをやりたい」っていうスタンスでいようと思いました。

でもブレてないか心配になったときは身近な人に相談しますね。そういう冷静さは大事(笑)。

Reference:ニセモノっぽい、飽きたと言われても――きゃりーと名乗って10年、「他人の視線」と向き合う方法

本ブログでご紹介している名言や格言は、成功するために必要な8つの要素に関するものです。

8つの要素とは、自分が好きなことをやりたいと思う『自己承認』、他者に認められたいと思う『他者承認』、自分ならできると思う『自己効力感』、実現させたい『目的』、目的を実現させるための『行動』、自分が正しいと信じている『信念』、先天的資質や能力、性別などの『個人的要因』、自分を取り巻く『環境的要因』のこと(【参考記事】語録.comとは?)。

“何をやっても上手くいかない” “毎日がつまらない” “やりたいことが見つからない” “どんな仕事に向いているかわからない” と感じるのは、あなたの考え方(信念)や目的を実現させる方法(行動)、自分を取り巻く状況(環境的要因)など、いずれかの要素に問題がある可能性がありますので、8つの要素に関する名言や格言を参考にしてみて下さい。

いずれかの要素で参考になる言葉が見つかれば、それが今のあなたにとって、必要な考え方になります。その言葉を取り入れることで、成功に近づくことが出来るでしょう。

なお、各要素は、ブログ記事のタグになっているので、要素ごとの名言や格言を簡単に参照することができます。

また、自分や人間関係、仕事、お金に関するお悩みをお持ちの方は、「自己の悩み」「人間関係の悩み」「仕事の悩み」(就活生や転職をお考えの方は「就職の悩み」)「お金の悩み」タグをご参照下さい。

あなたを、成功に導く言葉が見つかれば幸いです。



−−

”’Sometimes’, said Pooh, ‘The smallest things take up the most room in your heart.’

ー Winnie-the-Pooh ”
Top Photo By BK, on Flickr

京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、三井住友銀行に入行。理系採用に従事したことをきっかけに人材ビジネスを開始。以来、10年以上、一貫して理系に特化した就職、採用支援に携わる。理系のキャリアの魅力をより多くの人に知ってもらいたいとの想いから、理系屋(http://rikeiya.com/)を設立。理系学生の就職、採用支援に加え、中高生や保護者を対象に、理系に関するキャリア教育を行う。 【運営サイト】成功するために必要な8つの要素に関する名言集〜語録.com(http://career56.com/)、理系就活のプロが理系就活のお悩みを解決〜理系就活一問一答(http://rikeishukatsu-q-a.com/)【関連書籍】「自分を活かす」進路を選ぶ! 最新理系就職ナビ(https://amzn.to/2FaJbj8)