「行動」に関する成功者の言葉#3

「行動」とは、「目的」を実現させるために行うこと。成功者の「行動」への向き合い方や捉え方を、名言や格言を通して紹介する。

堀江 貴文(実業家)

言い続けてると、ある瞬間にブレイクすることがあるからね。それがいつなのかはわからないけど。でも、だからこそ言い続けるしかないの。これからも俺はこのスタンスを変えないつもり。

Reference:ホリエモンが炎上発言を繰り返す理由「言い続けてると、ある瞬間にブレイクすることがある」

Patrick Allan(『Lifehacker.com』ライター)

アイデアに取り組む適切なタイミングと場所というものがある、とよく言われます。それはたしかにそうです。でもその時と場所とは、今ここなのです。「機が熟す」などということはなく、開始しかありません。

ただ、これだけは言っておきましょう。仕事は、はじめはうまくいかないでしょう。でも、最初のうちは仕方がないのです。うまくできないことを恐れないでください。まずは先延ばしをやめ、下手でもいいから手をつけることが大切です。うまくいかなくても早いところアイデアを発展させたほうが、フィードバックが得られ、上達もするので、早く発表できるレベルになります。正直、これを読んでいる時間ももったいないくらい。今やりましょう。あなたも私もすることをたくさん抱え、時間がないのですから。

Reference:アイデアが熟すことなどない、今すぐ取り組み始めよう

茂木 健一郎(脳科学者)

走る方向を間違わないでほしいんだよね。今世界のベスト・アンド・ブライテスト(最良の、最も聡明な)の人が何を考えているのかという情報をちゃんと把握して走ってほしい。

Reference:【特集】茂木健一郎が大学生たちに語った「夢を実現させるための心構え」とは?~あなたは毎日、むちゃぶりしてますか 

−−

”When you’re blessed with love and abundance, the best way to truly give thanks is to share it

ー Panache Desai
Top Photo By BK, on Flickr

『語録.com』『理系就活一問一答』開設者兼管理人。京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、株式会社三井住友銀行に入行。個人及び法人営業にて、海外進出支援、ビジネスマッチング、事業承継・組織再編支援、M&Aのアドバイザリー等の案件に従事した他、ストラクチャードファイナンスやシンジケートローン、資産流動化等を活用した戦略の立案実行支援、新卒採用、プロジェクトマネージャーとしてリスク管理や市場部門システムの企画開発に従事。退職後は、個人事業主として、金融業界志望者向け就職支援、及び、中小企業・個人事業主向け財務コンサルティングに従事。また、株式会社ドリームキャリアでは、理系ナビキャリアアドバイザーとして、理系に特化した就職支援・採用支援に従事。現在は、株式会社コトラにて、理系学生の就職やキャリア支援の他、金融やコンサル、IT、経営層向けの転職支援を行う。理系就活支援歴は10年。大学講演含め、就活セミナー開催実績100回以上。支援学生数は1500名超。