「自信」に関する成功者の言葉#2

「自信」とは、自分ならできると思う気持ちのこと。成功者の「自信」への向き合い方や捉え方を、名言や格言を通して紹介する。

ジェフ・ベゾス(アマゾンドットコム 創業者)

批判されたくないのなら、新しいことに挑戦すべきではない

ー ジェフ・ベゾスー果てなき野望

Reference:世界を動かした成功者、12人の珠玉の名言

寺田 一子(株式会社 コーチ・エィ)

誇りは一人で築けるものではなく、人と人との関わりを通じて醸成されるものであると考察します。自分の行動や想いが相手に認められてこそ、自尊心が生まれ、他者や組織への貢献意欲につながると思うのです。

Reference:「誇り」が生まれるメカニズム

本田 晃一(企業コンサルタント)

本田晃一氏は、本書の中で、夢をかなえるスタートは、「肯定」から始まると言います。

「こんなんじゃ、ダメだ」「もっと頑張れ」という「否定」から出発すると、いつまでたっても「こんなんじゃ、ダメだ」「もっと頑張れ!」というところにしか行き着きません。
それではいつまでたっても、夢がかなった気がしませんし、幸せになれないのだと。

大切なのは「肯定」の気持ちからスタートすることです。具体的に言うと、「楽しみだなあ~」「これ、やりたいな~」「ワクワクするな~」と思うこと。

「ダメだ」「ダメだ」とムチでおのれをたたきながら進む「自虐の推進力」でもいいのですが、「絶対やりたい!」「やったら楽しい!」「そうなったら鳥肌がたつ」という「前向きの推進力」のほうがエネルギーが高いのです。

ー はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法

Reference:「苦労しないと、夢がかなわない」なんて誰が決めた?

−−

”You have what you need to succeed. Don’t let people and negative thoughts keep you from stepping in to your destiny

ー Joel Osteen
Top Photo By BK, on Flickr

京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、三井住友銀行に入行。理系採用に従事したことをきっかけに人材ビジネスを開始。以来、10年以上、一貫して理系に特化した就職、採用支援に携わる。理系のキャリアの魅力をより多くの人に知ってもらいたいとの想いから、理系屋(http://rikeiya.com/)を設立。理系学生の就職、採用支援に加え、中高生や保護者を対象に、理系に関するキャリア教育を行う。 【運営サイト】成功するために必要な8つの要素に関する名言集〜語録.com(http://career56.com/)、理系就活のプロが理系就活のお悩みを解決〜理系就活一問一答(http://rikeishukatsu-q-a.com/)【関連書籍】「自分を活かす」進路を選ぶ! 最新理系就職ナビ(https://amzn.to/2FaJbj8)