「目的」に関する成功者の言葉#5

「目的」とは、実現しようとしてめざす事柄のこと。成功者の「目的」への向き合い方や捉え方を、名言や格言を通して紹介する。

Aaron Powell(英国国立血液サービス 最高デジタル責任者)

戦略とは明確なビジョンを持つことであり、自らがどこに向かっているかを知ることだ

Reference:戦略を実行に移すには–ITリーダーから学ぶベストプラクティス

大野 萌子(日本メンタルアップ支援機構 代表理事)

過ぎ去った過去でもなく、見えない未来でもありません。「今」の自分に目を向けることが大切です。現在地がわからないまま、未来を描くことは決してできません。

理想や夢を描くことはある意味簡単です。しかし、現在地点を模索することは至難の業なのです。

Reference:新しい年に向け、希望が叶うたった1つの習慣

ヘレン・ケラー(著作家)

いつも太陽の光に顔を向けていなさい。そうすれば影を見なくてすむでしょう。

Reference:2018年をポジティブに生きるために読んでおきたい「21の言葉」


−−

”If I’d known the freedom in letting go, I would never have held on

ー Rachel Firmin ”
Top Photo By BK, on Flickr

『語録.com』『理系就活一問一答』開設者兼管理人。京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、三井住友銀行に入行。預金・為替・融資業務から、銀行システムの企画開発、新卒採用活動まで幅広く従事。退職後は、中小企業向け財務コンサルティング及び金融業界志望者向け就職支援会社設立。現在は、理系ナビのキャリアアドバイザーとして、理系学生の就職やキャリアに関するアドバイスを行う。理系就活支援歴10年。大学講演含め、就活セミナー開催実績100回以上。支援学生数は1500名超。