「他者」に関する成功者の言葉#5

「他者」とは、自分以外に関すること。成功者の「他者」への向き合い方や捉え方を、名言や格言を通して紹介する。

南 直哉(禅僧)

やりたいことをやるのがいいことなどと言われますが、もっと大事なのは、やりたいことではなく、やるべきことは何なのかを知ることなんです

Reference:「生きる意味なんて見つけなくていい」辛口の住職が指南する、ラクな生き方

出川 哲朗(お笑いタレント)

出川は「元々ジェットコースターは大嫌い。わざわざお金を払って乗る意味が分からない」と訴え、「ジェットコースターが好きでリアクション芸人になったんじゃない」と述べた。(中略)

出川としてはウケを狙ったわけではなく、本気で怖がっていたら「お客さんが笑ってくれた。そしたら方向性が出てきた。スタッフが何かリアクション変だね」と言いだし、現在の“リアクション芸人”としてのキャラクターが定まった。

Reference:出川哲朗 リアクション芸人になったきっかけとは…ウンナンのひと言で始まった

伊勢谷 友介(俳優)

自分の夢だけ追っていても、社会は幸せにはならないんです

Reference:伊勢谷友介さん「将来の夢なんて語らなくていい理由」


−−

”If you allow yourself to be in the moment, and appreciate the moment, happiness will follow

ー Richard Branson
Top Photo By BK, on Flickr

就職転職コンサルタント兼『語録.com』『理系就活一問一答』開設者兼管理人。 京都大学大学院エネルギー科学研究科修了後、株式会社三井住友銀行に入行。個人及び法人営業にて、海外進出支援、ビジネスマッチング、事業承継・組織再編支援、M&Aのアドバイザリー等の案件に従事した他、ストラクチャードファイナンスやシンジケートローン、資産流動化等を活用した戦略の立案実行支援、新卒採用、プロジェクトマネージャーとしてリスク管理や市場部門システムの企画開発に従事。 退職後は、個人事業主として、金融業界志望者向け就職支援、及び、中小企業・個人事業主向け財務コンサルティングに従事。また、株式会社ドリームキャリアでは、理系ナビキャリアアドバイザーとして、理系に特化した就職支援、採用支援、書籍出版等に従事。現在は、株式会社コトラにて、理系学生の就職やキャリア支援の他、金融やコンサル、IT、経営層向けの転職支援を行う。担当領域は不動産金融、事業承継、再生エネルギー、製造。理系就活支援歴は10年。大学講演含め、就活セミナー開催実績100回以上。支援学生数は1500名超。 成功するために必要な8つの要素に関する名言集〜語録.com(http://career56.com/)、理系就活のプロが理系就活のお悩みを解決〜理系就活一問一答(http://rikeishukatsu-q-a.com/)、「自分を活かす」進路を選ぶ! 最新理系就職ナビ(https://amzn.to/2FaJbj8)